ブログ

山はいいですね🎶

こんにちは。ヒロシです。
夏と言えば・・・みなんさんは何を思い浮かべますか?
私はやはり山です!夏は山に登りたくなります。
と言っても本格的な山登りではなく、ハイキングの
延長ぐらいで、ロープーウェイなんかである程度上まで
連れて行ってくれるところがいいですね。という意味では
ここ!木曽駒ヶ岳&千畳敷カールが気軽に行けていいですね。
DSC_0020
これは去年のお盆休みの時に、急に思い立って家族で
来た時の写真です。よし!明日山登りに行くぞ!!そんな感じで
家族旅行は決まります。決めてしまいます。
DSC_0021DSC_0018
いつ来てもいいですね。今回で5回目です。中学の野球部の同級生と登ったり
後輩と来たり、OBのお客さんと登ったり。後輩なんかは、今はもう山にはまって
しまって、ボルダリング&ロッククライミングに夢中になってしまいました。
DSC_0015 DSC_0013
ここに来るといつも思うことがあって、この大自然を目の前にすると
今自分が悩んでいることがとてもちっぽけに思えて来て、何を悩んで
るんだ?馬鹿らしい。と気持ち新たにすがすがしい気持ちになります。
 
酸素も普段生活しているところよりも薄く、山を登っていると酸欠状態
高山病になってしまうことがあります。なので山登りはとにかくゆっくり
ゆっくり。たかが何百メートルの高さを登るだけなんですが、時間が
とにかくかかります。焦ってはダメ、一歩一歩確実に。苦しくても
登り続けていれば、いつかは頂上に着く。人生と一緒!!
 
昔、自分に山登りを勧めてくれた上司がよく言ってたのを思い出し
苦しい山登りや辛い時なんかちょっと立ち止まって思い返します。
ただ山を登るだけで何が面白いんだ!?なんて思ってはいましたが
頂上に着いた時のあの達成感。やめられませんね。たまりませんね。
 
しかし、この綺麗な大自然を壊そうとしているのが人間だというのも
いつも頂上で考えさせられます。夏でも残っていた雪や氷がなくなって
確実に地球の温度は上がって、突然の豪雨に山肌が削られたり
土砂で家屋を押し流してしまったり。未来の子供たちに今以上の
環境が悪くなった社会にしてしまっていいのだろうか?
 
今自分が取り組んでいる事はやっぱり間違っていない。
未来の子供たちのために日本の家づくりは変わるべき!
エネルギー垂れ流しの家っておかしいでしょ。
私たちは自然の中で生かされている、そのことをよく考え
決意新たに下山してきます。
 
山登りは自分にとって気分転換はもちろんではありますが
色んなことをいつも考えさせてくれる素晴らしいところです。
 
未来の子供たちの為にも綺麗な自然残したいです!!親として。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る