ブログ

行ってきました!ドイツ(フライブルク)

こんばんは。伝谷です。
6月7日〜13日の間で、ドイツはフライブルクへ研修に行って参りました!

DSC_0036

一言で言うと、「すべてが衝撃」でした!
性能の高い住宅はもちろんですが、教育機関、公共交通機関など、都市計画からすべてが始まっています。

フライブルク市に住む95%の人は、自宅から300m以内にトラム(路面電車)かバスの停留所があるんですね。近い!!
そのため、公共交通機関がすごく発達しています!夜中でも動く電車もたくさんあります。

DSC_0062

人口は22万人の街ですが、東京と同じくらいの人口密度のため、
平日の日中でも、街の中心地は活気があり、人もたくさんいます。
仕事に出ている人も市内にたくさんの仕事があるため、街の中だけで十分暮らしていけるのですね。

DSC_0066

しかも、昔の街並みを維持しており、街の中心地には、市内で一番背の高い建物の大聖堂があります。歴史的建造物も多く、観光客も途切れません。街の中には、新築より資産価値の高い住宅もたくさんあるんですね〜素晴らしい!

DSC_0030

日本では、過疎化し、挙げ句の果てに破綻する街が年々増えています。

それももしかしたらきちんとした都市計画があれば、防げているのかもしれません。。。今回の研修では、そういったことを考えるきっかけにもなりました。

他にも、住宅のこと、森林のこと、教育機関のことなど、学んだことは山ほどありますので、定期的にこの場で、発信をさせて頂ければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る