ブログ

え!?ダムカード!!

こんにちは。ヒロシです。
夏と言えば山!!と前回のブログではお話ししましたが
山に行くと必ず見かけるものと言えば?
そう!ダムです!!

日本の家づくりは欧米に比べて残念ながら遅れては
いるのですが、ダム建築に関しては凄いなあ・・・
日本の技術は凄いなあ・・・と感心してしまいます。

ところでみなさんダムカードというものがあるの
知ってましたか?国土交通省などが管理するダムで
配布されているカードで、ダムの形式や総貯水容量
など様々な情報が記載されていて、基本的には
現地に行かないと入手できないそうです。

知らなかった・・・今年の夏のイベントが決まった!!
ダムカード集めだ!!面白そうだ!!どのダムから
行こうかな・・・

t01
それではいくつか興味深いダムをご紹介いたします。
 
 
このダムは新豊根ダム。日本では数少ない左右のカーブが
異なる「非対象放物線ドーム型アーチ式ダム」総貯水容量は5,350万㎥。
嫁さんの実家のある新城市よりさらに長野県寄りに行ったところに
あり、黒部ダムとはまた違った迫力のあるダムです。昔、後輩と
ここに行きましたが、いや~日本って凄いなあ・・・と感心してしまった
のを思い出します。
20150820dsc00644
 
 
「重量式ダム」と言えば静岡県にある佐久間ダムです。
総貯水容量は3億2,685万㎥。日本で初めて大規模な
土木機械を導入して造られた歴史的価値が高いダムでもあります。
毎年10月の最終日曜日には「佐久間ダム竜神まつり」が開催され
湖上での打ち上げ花火で盛り上がります。子供の頃、父親に連れられて
来たことがありましたが、当時は何が面白いのかさっぱりでしたが
大人になって来てみると、いや~やっぱり日本って凄いなあ・・・でした。
img_4046syukute001l
 
 
そしてなんとこのダム「丹生川(にゅうかわ)ダム」景観に配慮した
設計が評価され都道府県施工ダムとして全国初のグッドデザイン賞を
受賞しています。はあ!?ですよね。ダムで!?岐阜県高山市にある
ダムで、これは行くしかない。明日にでも行きたい感じです。
しまった!!明日は歯の検診とシモさんと昼ごはん食べるんだった。
2014e2_1_c9aab2d5b-dee0-4faf-9826-02b593d2e4f6
 
 
いや~ホント、凄いですよね・・・日本の技術って。
それにしても、ダムって本当に面白いですよね!!
 
それではまた来週。

 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る