ブログ

魅惑された西洋館

こんばんは!光と影のルークです´д` ;

さて、本日は建築写真の話題です。

私が建築物の写真を始めたきっかけが、

こちら横浜山手イタリア山庭園にある西洋館です。

bm8t4064

 

明治政府の外交官内田定槌の邸宅として、

明治3年にアメリカ人建築家ジェームズ・ガーディナーの設計により

建造された塔屋付き木造2階建の西洋館で、

国の重要文化財に指定されています。

ee7q0525

 

私は建築写真の経験はそれほどありませんでしたが、

こちらの西洋館に出会ってから建築物の写真に興味を持つようになり、

1年に何度か訪れて撮影するようになりました。

bm8t3994

 

被写体として魅力を感じて撮影を始めたのがきっかけですが、

この西洋館を撮影したある1枚の写真がプロ写真家の目に留まり、

これだけの写真が撮れるなら仕事にしたらどうかと誘われました。

その写真がこちらです。

201209130522

 

写真で飯を食えるほどの技術は持ち合わせていませんが、

時折撮影の仕事を受けるようにはなりました。

bm8t4035

家も人間同様に魅力的な被写体であり、とても奥深いものがあります。

皆様も建築物の写真にトライしてみませんか。

お休みなさい(( _ _ ))..zzzZZ

bm8t4038%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%89%e3%81%a8%e5%85%89

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る