ブログ

防音室はもういらない?!

こんばんは!ルークです♪(´ε` )

ルークはライブハウスで演奏したり、プロ歌手の伴奏、

作編曲など音楽の仕事もやってきました。

 

久しぶりに新しい機材を購入しました。

知る人ぞ知る!知らない人も知っている!

MOOGのシンセサイザーです。

新しい楽器が届くと、やはりワクワクしてしばらくは

毎日音出しをします。

 

MOOGはこれで4台目ですが、とても良い音がします。

オケに入れても埋もれない音です。

埋もれない音は、よく通る音です。

ですから、周囲への音漏れに気を使います。

自宅にはグランドピアノや音楽機材を設置したスタジオがあります。

もちろん、防音室になっていますが、木造住宅の防音設備ですから

音量を落とす程度で、かなり音漏れがしています。

低燃費住宅は超高気密、高断熱の省エネ住宅ですが、

防音効果も非常に高い家です。

ピアノ教師をされているお宅では、特別な防音工事をしなくても

そのままで防音室になるので、周囲に気兼ねなくピアノを弾いて

おられます。

正直なところ、お金をかけた我が家のスタジオよりも

ずっと防音効果が高いので、驚きです。

音楽の好きな方、楽器を演奏される方には低燃費住宅はとてもお勧めです✌︎(‘ω’✌︎ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る