ブログ

健康でい続けられるために。

こんにちは。中島ヒロシです。

子供たちの夏休みが8月に入りました。
まだまだ先は長いと余裕な気分で
子供たちは過ごしていますが、9月の
始業式までのカウントダウンが始まる
頃にはどうなるか・・・

自分のことは自分でやる。そう子供
たちには言っていますが、果たして
夏休みの終盤戦はどうなることか・・・
今年は手伝わない!!貫き通せるかなあ。

さあ、またまたお客様のご厚意により
西尾市で完成見学会を開催します。


今日は見学会会場の準備でお邪魔しました。
分かってはいるのですが、玄関を開けた瞬間

「涼し~」

2Fに設置されたエアコン1台で家中
ヒンヤリ、とても快適です。


早速温湿度計をチェック。
何と!! 25℃ 54% です。
外は30℃を超えて更には湿度も
あって蒸し暑いのにエアコン1台
でここまで快適なのか・・・
あらためてこのお家の凄さを
実感致しました。


窓やドアって適当に商品を選んだり
適当に取り付けてしまうと、夏暑くて
冬寒いお家になってしまいます。ここから
お家のエネルギーが50%くらい逃げて
しまうからなんです。今まではそれが
当たり前で、2Fは夏暑いお家ばかり。

家の中で熱中症。なるはずです。
危ないです。人生の基本は家族。
家族が健康で暮らしていける
ことがやっぱり基本ですよね。

あと、結露って冬だけの問題だと
思いがちですが、夏でも起こってる
んです。外が暑くて室内が涼しいと
温度差で結露します。壁の中で。
私どものお家はこの結露の問題を
徹底的に考え、根拠を持って
手間暇かけて造っています。

結露がカビを発生させ、そのカビを
食べにダニが寄ってきます。その
ダニのフンや死骸が室内に入って
さらには人の口の中に・・・

もう想像するだけで体に悪そうです。
本当に健康にい続けられるお家を
もう一度考えましょう。表面にいくら
体にいいものを塗ったり貼ったりしても
ダメです。大事なのは壁の中。お家も
やっぱり基本がしっかりしていないと
お家も病気になってしまいます。

子を持つ親としては、子供たちが
健康でいてほしいと言うのは大前提
です。

もう一度未来のこどもたちの為に
考えましょう。ぜひそんなお話を
会場でお話しできたらと思います。
お待ちしております!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る