ブログ

子育て費用っていくらかかるの?

こんばんは、ルークです( ͡° ͜ʖ ͡°)

本日は出産から大学卒業までの間に、
お子さん一人を育てるのにかかる費用について
お伝えしようと思います。

お子さんを育てる費用と教育費は異なります。
よく教育費のことは話題にのぼりますが、
養育費について考える人はあまりいません。

それは、お子さんを育てるのに必要な衣食住の費用は
当然のものとして、あえて試算しないからだと思います。

お子さん一人を大学卒業までの22年間に養育する費用は、
約1640万円です。

以下の資料はAIU保険が提供する2005年のデータです。
少し古いデータですが、現在とあまり状況は変わって
いないようですので、参考にしてください。

次に幼稚園の3歳から高校3年までの15年間にかかる
教育費総額は、それぞれコースによって差はありますが、
約500万円〜1700万円かかります。
(文部科学省2012年の学習費調査より)

したがって、お子さん一人を育てて大学を卒業させるまでに
かかる子育て費用は、約2200万円〜3400万円という
金額になります。

ちょうどお家を1棟建てるのとほぼ同じくらいの金額になります。

人生の3大支出が、教育費、家、老後資金と言われる所以です。

ですから、お家づくりを考える際には、必ず教育費と老後資金を
押さえた上で、検討を進める必要があります。

そのためには、保険や家づくりの専門FPではなく、
幅広い視点を持った優秀なフィナンシャルプランナー(CFP)に
相談するようにしましょう。

それでは、また✌︎(‘ω’✌︎ )

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る