ブログ

赤沢自然休養林へ。

こんにちは。中島ヒロシです。

夏休みが終わり、我が家にも平和な
日々が帰ってきました。

皆さんは今年の夏休みはどこかに
行かれましたか?わが家はお客様の
おススメの長野県にある
『赤沢自然休養林』と言うところ
へ行ってきました。

きっかけはマンションリフォームの
お客様との家族旅行のお話の中で
「赤沢っていうところに昔家族で
行ったけど、楽しかった。自然豊かで
川もきれいだし、トロッコにも
乗れてねえ・・・」

なに!トロッコ!?

「それ、どこ辺りですか?」
と鉄道好きな自分はトロッコは特に
大好き。のんびり山の中を走って
自分が走った方が速いようなでも
慌てない、慌てない。そんな
電車が大好きなんです!!

偶然にももう一人のお客様の出身が
長野で、この赤沢休養林のお話をしたら
実家の近くで、水がきれいで帰省する
時は良く行きます。いいですよ!!
と写真も見せてくれました。

何だ!この川の水のきれいさは!?
と、家族にも相談せず、ここ行きます!!
と今年の夏休みの家族旅行は長野県の
赤沢自然休養林に決定!!しました。


今度はどこへ連れて行かれるのやら・・・
家族の不安をよそに長野県へ向けて
出発です。



家を出て4時間くらいで到着しました。
さあ!トロッコ。トロッコ。
切符は何と木の板です。ヒノキの
いい匂いです。

渓流沿いにトロッコはゆっくりと
走り始めました。はあ涼しくて
快適快適。なんとなくいつも仕事を
しているモデルハウスと同じ空気感
がします。空気が澄んでいると言うか
空気がおいしいです。



トロッコを満喫した後は子供たち
も楽しみにしていた川遊びです。
が、川の水はとても澄んでいて
最高なんですが、冷たすぎる。

それでも子供たちは石を拾って
投げたり、積んだりで楽しそうです。

子供たちは想像豊かなのでいろんな
物を拾って来ては遊びに変えて行きます。
何でも用意されたところよりも
何もないところの方が自分で考えたり
して工夫して夢中で遊んでいます。

気づけばもう16時。また今日の続きは
来年にとっておこう。この自然は
未来の子供たちの為に残すべきです。
やっぱりエネルギーを使う機械頼りの
社会や家はダメだ。そんなことを
想いながら赤沢休養林を出発しました。

いいところをお勧めしてくれた
S様とY様。ありがとうございました。
また来年も行きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る