ブログ

宿泊体験「試住」のお客様からのご感想

こんにちは、伝谷です。
すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、
弊社のモデルハウスでは、
お客様にお家の良さを五感で感じて頂くために
宿泊体験「試住」という取組みを行っております。

まずは、実際に泊まって頂いたお客様のご感想をご紹介させて頂きます。
K様この度はありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017.12.10
試住体験させて頂き、ありがとうございます。
冷え症の私ですが、床が冷たくなく素足で過ごせました。
0歳(7ヶ月)の子供と一緒でしたが、心なしか自宅に居るよりも、
子供が元気に過ごしている様に見えました。体を良く動かすし、
笑顔が多かったです。
夫は家に入ったとたん暑くて上着をぬいで過ごしてました。
たしかにヒートテックは暑くてこの家ならいらないなと思いました。
私はお風呂のマイクロバブルに感動
普段めったに汗をかかないのですが、マイクロバブルの15分で
ものすごく汗をかきました。(その後もしばらくポカポカ状態)
住んでみて、もっとこういう風にしたい!とかここのポイントは真似てみたい等々
分かる事も大変多くあり、家作りをするにあたってとても参考になりました。
安城のモデルハウスにも泊まってみたいです。
(ここは少し車通りが多くて音が気になってしまったので・・・)
とても良い場所をご提供下さり、ありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車であれば「試乗」、洋服であれば「試着」
というように買い物をするときには、
実際に試してみてから、買う!と決める方が
多いのではないでしょうか。

自身の経験がないと想像と聞いた話だけでは
良いか、悪いか判断ができないのではないかと思います。
しかしながら、住宅という大きな買い物の場合は、
そのような体感や体験を飛ばして、目の前にあるわかりやすい情報で、
例えば、金額、大きさ、デザインで決める方が多いのが現実です。

大きな買い物だけにたくさんの情報を
整理していかなくてはいけないので、体感や体験、
そこまで行き着く前に判断をする方が多いのだと思います。

私は、建築会社を決める最後の決め手は、
ご自身の「良いと思う感覚」だと考えています。
もちろんそれまでに色々な情報を集め、
整理することは前提にはなりますが、
情報や数字、データだけに左右されてしまうと
本来求めていたはずのお家から逸れていってしまう
ということになってしまいます。

長くなりましたが、
私たちはそれだけ「体感」や「体験」にこだわっています。
また、住宅に自信があるからこそできることでもあります。
おかげさまで、真夏と真冬は1ヶ月の内、半分くらいは、
宿泊体験のご予約を頂いております。
週末はほとんどご予約で埋まっております。

このような弊社の取組みを知って頂くとともに、
お家作りをするためのご参考にして頂けたらと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る