ブログ

こんばんは。ヒロシです。

今日は、西尾市吉良町に来ています。
いよいよ10月15日(土)16(日)に
お客様のご厚意により、完成見学会を
開催させて頂くことになりました!!
dsc_0087
dsc_0085
床材はクリの無垢材。壁と天井には
ルナしっくいのナチュラルな感じで
いいですよね。窓はもちろん、トリプル
ガラスの樹脂サッシ。
dsc_0089
ここまで必要!?と言われることが
多いのですが、窓の性能が悪いと
せっかくの熱や冷気が窓から逃げて
しまっているんです。お金に換算
すると1日でも結構な差が出ています。
それが30年以上も続くと思うと
ひぇ~・・・もったいない!!

あと窓選びや取り付け方にも気を
使わないと、窓の回りが温度差で
結露して、ぐるっと窓回りがカビ
だらけ。そこへダニが寄って来て
ダニの死骸やフンが部屋の中へ!
ひぇ~・・・怖ッ!!

アレルギーや喘息、花粉症なんかは
このダニやカビが原因と言われて
いますから、ホント長く住む家なら
なおさら考えないと怖いですよ。
余計な医療費もかかりますよね。
dsc_0090
この家、実はエアコン1台しかないんです。
それも14帖用です。吹き抜け=寒い!!
ではないんです。低燃費住宅は温度の
バリアフリーを実現しています。床・壁
天井の温度の差がほとんどないから
床暖房も必要ないんです。凄いですよね。
本当なんです!!
dsc_0092
これはスイッチです。お客様がこれに
したい!!と強いご要望で実現しました。
dsc_0093
手を洗うところとトイレの床の模様が
とてもいい感じです。これからの季節
手洗いは重要です。この手洗いなら
子供たちも楽しく手洗い出来そうですね。

まだまだ低燃費住宅のヒミツはたくさん
あります。ぜひご来場頂いて体感して
みてください。なるほどねえ・・・と

日本の気密や断熱の基準ではなく
環境先進国ドイツの基準の低燃費住宅が
なぜ必要なのかをお話しさせて下さい。

未来の子供たちのために健康問題
エネルギー問題を考えると日本の
家づくりは変わるべきです。

みなさんは誰のために家づくりしますか?
 kengaku_10_15_4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ページ上部へ戻る